俺様リク様今日もわが道を行く
03 // 2008.04 // 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
綿毛
  
力強く咲いていたたんぽぽの花が、ふわふわ綿毛に姿を変えていくね。
同じ頃咲いていた、名前は知らないけど、黄色や白な花も次々。

n


大きな口を開けて、たんぽぽの綿毛、パクッと食べちゃうぞ。
なんてね、あくびをした所だよ。 (^^)


n


遊歩道を歩く私たちの何メートルか先に居た猫ちゃん、
リクがスタスタ歩いて来るのを発見して、土手の下の方に逃げ込んだ。
それを知っていたのか、匂いで察知したのか、逃げ込んだ方をガン見。



スポンサーサイト
【2008.04.29 (Tue)】
みどりあざやか

整地のあと撒かれたクローバーと雑草が、いい具合に緑の絨毯作っているけど、
ここは立ち入り禁止なのだ。
c


この写真を撮った後、近所の奥様と出会っておしゃべりタイム。
その間リクは、私の足元におとなしく座って待っていたよ。



【2008.04.28 (Mon)】
つつじ

e


整備された遊歩道 ( と言うのか? ) まで長めの散歩。
用水路に掛かる小さな橋の柵に顔突っ込んで、何見てんの?

e


今の季節、あちこちでつつじがきれいに咲いているね。


e


家に帰ったら風呂場に直行してシャンプー。
ふわふわもこもこのおケツがプリティ (^^)
ブラッシングしても留まるところを知らぬ抜け毛。
サワサワ撫でると、抜け毛が空を舞うのだ。


【2008.04.27 (Sun)】
ヒサシブリ~ノ

久し振りに、コギMちゃん & パパさんと会う。
いやあ、どのくらい振りだろうね。
Mちゃんちの前はしょっちゅう通っているけどね。
ママも時々見かけたりしたけどね。

久々のMちゃんは、 女 王 様 ぷ り ますますアップしてたね。
まあ、パパさんと一緒だからね。 (^^)



そんなMちゃんの後ろを、様子を伺いながら (笑) くっ付いて歩くリク。
交差点までの短いおデートだったけど、久し振りに会えてよかったね ♪
【2008.04.26 (Sat)】
無題

狭い歩道で、先を譲ってくれた男性とすれ違う時に、
おお、ずい分と太った犬だなあ と言われた。
何日か前の散歩中に、通りかかった家のおじさんには、
「 コーギーはやっぱりかわいいなあ。 」
少しの間の後、 こいつ、太ってんなあ。 と … シクシク。


c


いつものS公園。立派な ( どんな? ) お座りして、向こうからやって来るわんこをガン見中。

c


坂になっているところを、ちょっと早足で上ったり下りたり。
かあちゃん、疲れたからひと休みしよ。


【2008.04.25 (Fri)】
雨降り

予報通り、朝から雨降りだね。
昼前、お日様が顔を出したけど、すぐにまた降って来て … 一日、こんな感じかな。

nc


散歩はお休み。家の中でいつも通りの、ボール投げに引っ張りっこをして遊ぶ。
ぐゎしっ!とライオンさんをくわえ込んだリクのマズルには、皺が寄ってるよ。
いつもはまん丸かわいい目も、「 やるぜ俺は 」 的に見えるね (笑)



【2008.04.24 (Thu)】
いい天気 ♪

朝、詰め替え用の柔軟材を容器に入れようとして、洗面台にぶちまけ、
ちょっと凹んだへなかあでっす、こんにちは。


c


芝刈りをしたところが、ふわふわの絨毯敷いたみたいで、
歩いていて気持ちいいS公園。
そんな芝生の上で 「 伏せ 」 って言うと何故か、ウネウネごろごろ (TT)
刈ったばかりの芝のにおひが気になったのかしら … 。

ではでは気を取り直して。何ヶ所か作られた花壇の前で、お座りしてお座り。

リクくん無視ですか、そうですか 。


c


かあちゃん、今日はあったかいし、川に入るのにはちょうどいいんじゃないの? (^^)

c


いや、ダメ!川遊びするには、まだまだ早いよ。
ダメなんだ、そうなんだ … トボトボ (TT)


【2008.04.23 (Wed)】
無題

とうちゃんが休みの日は、デジイチ持って散歩に行くよ。
大事に抱えたままなので (笑) 、持って歩くのにちょうどいいカメラバッグ、早く欲しいな。

n


公園では、次々色んな花を植えて、華やかにしている最中だけど、
今日行ったら青い花がきれいに咲いていた。
立ち入り禁止の柵のロープが味も素っ気もないけど、リクくん、花の前でお座りしてね。

n


ささ、今度は芝生の上で、伏せしてね。
リ 「 はいはい … 」

散歩中のわんこの飼い主さん、
犬相手にカメラ向けて、写真バシャバシャ撮るのに必死な私を見て、
珍しいモノを見るような顔して行き過ぎたよ (笑)


c


午後の散歩は川方面。
先日の嵐の時の雨で、川の流れが変わっていたね。



【2008.04.21 (Mon)】
狂犬病予防注射に行く

大嫌いな病院に行って、しかも注射までされることを肌で感じ取っているのか …
所構わずペッタンコになって、「 僕、歩くのヤダ! 」 と拒否すること数回。 (TT)
病院までの道を学習していると思われるので、病院とは違う方向へ歩き出したら、
「 あ、違うんだ 」 とスタスタ歩き出すからゲンキンなものである。





昨年の4月7日には、れんげがきれいに咲いていたこの田んぼ、
今日行ったら、潰されて、何かを建てていた。 (TT)
反対側の田んぼにはちょこっと咲いていたけど、
歩道を工事中だったので、リクの写真を撮るのは断念。

c


にほひ嗅ぎしたりする余裕も出てきたりしてね。
でも、残念だったねリク、ほら、その角を曲がってちょっと行ったら病院だよ (^^)


病院の待合室に入った途端、椅子の下に潜り込んで出て来やしないし、
診察台の上に乗れば乗ったで、いつにも増して暴れるしで、大騒ぎ。 ( シクシク )
「 飼い主さんは外に出ていてください。体重も量れませんから。 」 と退室させられちゃった。 (苦笑)

診察室から出てホッとしたのも束の間、
待合室にいた、猫を抱いた男性が倒した杖の、カーンという甲高い音に驚いたリクくんは、
ブルブル震え出しちゃって、大丈夫だよ、って抱き上げ落ち着けようとしたけど治まらず。
いやん、この音と状況がトラウマにならなきゃいいんだけど …



n


緊張してグッタリな僕、ゆっくり寝たいんだけど …
なんでデジイチ出してきて写真撮ってんの?

n


はああ、それにしても … 写り悪いね。進歩してないね。
かあちゃん、今度、こうたろくんのママが暇な時に、写真教室開いてもらったら?
へ 「 だねえ。じゃあ、カメラバッグ買わなくっちゃ。 」 (^^)v


c


リクちんが寝た後、パワショ持って散歩に出掛けた。
川沿いの広場で、鳥さんを撮ったり、山を撮ったりしたけど、
どれもこれも、イマイチイマニ … (TT)



[READ MORE...]
【2008.04.19 (Sat)】
降ったり止んだり

夕べから今朝に掛けて、バケツの水引っ繰り返したみたいなすごい雨だったな。
一日中、降ったり止んだり。

nc


朝の散歩は行けなかったし、
午後は小雨だったから出かけたけど、途中で大降りになってきて短縮に。
エネルギー余ったリクくん、しつこくガウガウ引っ張りっこ遊びを要求。
イヌさんで遊んで、 「 おしまーい 」 って終了の合言葉言ったそばから、
足元にポトリとライオンさん置いて、ジーッと見つめるのは止めてよ (TT)
こちらから遊びに誘う形で、第二ラウンド開始のゴング。


【2008.04.18 (Fri)】
紫とリク

まだ降ってないな、ってんで急いで仕度して、玄関出たら雨が降っていた (TT)

nc


他所様の庭や道路端でよく見るけど、これは何て名前の花なんだろ。
近所の家の畑だったところに工事が入る前、
奥さんに 「 これ持ってって植えな 」 って言われ、
持って帰って鉢に植えたら、根が付いたみたい。
来年あたり、花が咲くか楽しみだわ。

nc


ポツポツっとだったのが、だいぶ大粒になってバラバラ降って来たから、帰ろうか。
「 帰る 」 という言葉が分かるリクくんは、
家に向かって歩みを止めることなく、グイグイのスッタカタッタ。


【2008.04.17 (Thu)】
たんぽぽと薄茶

今日の午後あたりから雨が降り出して、鬱陶しい日が続くんだねえ。

さてリクくん、そんなんで、午後は散歩に行けないかも知れないから、
ちょっと多めに歩こうね。

nc


今日は 「 たんぽぽとリク 」 だよ。
たんぽぽが咲いているトコで 「 伏せ 」 して 「 待って 」 ね。
これで顔をこっちに向けてくれたら、かわいいのにね …
あっちから来たおじさん気になっちゃったね …

nc


はいリクちん、ここでも止まってね。イマイチな場所だけどさ。


【2008.04.17 (Thu)】
芝桜と薄茶

cp


S公園の、所々に植えられた芝桜がきれいに咲いている頃だから、
その芝桜をバックに、リクのおさしん撮れたらいいなあ。
そう思いながら出掛けたわけだけど、結局、芝桜バックの写真は撮れなかったな。

cp


あっちの方から聞こえて来る犬の鳴き声を気にするリク。
大丈夫だよ、こっちには来ないから。

cp


多分、河原へ続くと思われる横道発見。
何回も来ているけど、こんな道があったなんて、今日初めて知ったよ。

cp


フンフンにほひ嗅ぎ。

cp


家に帰って少ししたら … 「 もう僕ネムネム 」 って寝る体勢に入る。
おっとリクくん、まだ朝ごはん食べてないけど寝ちゃうの~? (^^)

露出補正 +0.3 イヤ、 +0.7 だったかな?




nc


電池を消耗させようとすると、中々消耗しないものね。
たんぽぽとニラ花と、よく見かけるピンクの花をパチリとな。
リクは待っていただけなのに、撮り終わった後、当然のようにおやつを要求して来たよ。
「 リクはモデルになってないから、ダメ 」 ってあげなかったけど。

nc


「 ボールで遊ぼ! 」 って持ってきたけど、おっかさんも色々やることあるのよ。
「 ちょっと待って! 」 ばかりで、詰まらないの図。

三台目コンデジ、500万画素くらいしかないけど、きれいに撮れているよね。
露出補正 +0.3


【2008.04.16 (Wed)】
緑と薄茶

今日はあったかだったね。

「 雑草とリク 」 というテーマでおさしん撮ってきたよ。
腕も何もないくせに、テーマって。しかも雑草 … (笑)

C


私の中のイメージでは、雑草に埋もれるリク、だったんだけど、
ちっとも埋もれてないし、横向いてるし。

C


携帯で話しながら歩いているおばさんが気になって、そっち向いたまま。

C


出先から帰って来た息子Aに 「 伏せ 」 させられるリク。
ねえ、ヨシはまだ?とその息子を見上げる。
この後、うりうり撫でられておやつをGET (^^)


【2008.04.15 (Tue)】
天敵



リクをかわいがってくれる近所の家の飼い猫、ララちん。
ちんまりキュートだった子猫の頃から、シャーッシャーッとリクを威嚇しまくり (笑)

車の下で日向ぼっこしていたララちん、
にらみ合っていたけど、今日は威嚇なしだったね。




柵の向こうの方から聞こえてくる、おばさんたちの話し声が気になるリク。


散歩に出て5分くらい歩いたところで出会ったポメを避けて
違う方向に行ったつもりなのに … その後、行く先々で出くわす。 (-。-)


【2008.04.14 (Mon)】
雨の止み間

朝、雨が止んでいる隙に散歩に行っちゃおうぜ、って出かけたんだけど、
5分も歩かないうちにポツポツ雨粒落ちて来て、そのうち本降りに …




午後には止んだから、朝短かった分、ちょいと長めに。
雑草がボッと生えているところで、フンフンにほひ嗅ぎ。




夜、とうちゃんとイヌさんで引っ張りっこ遊び。
ガルガル、真剣な目だね。

【2008.04.13 (Sun)】
予定は未定

明日はどこどこへ行こう、などと言うが、そんなつもりなどハナからないのだ。
二十何年同じことを繰り返して来たから、こっちだってそんなこと、ハナから信じちゃいないさ。




最寄り駅の裏側方面散策。
でっかいタンポポがあっちこっち咲いているので、その前でリクくんのおさしんを。
写ってしまった余分なモノは、サクッと切り取ってしまえ。



今年もあそこの芝桜はきれいなんだろうなあ。
散歩中、他所様の家の芝桜をお借りして、パチリとな。



続きを読む、ってなってるけど、記事は書いてないよ。





[READ MORE...]
【2008.04.12 (Sat)】
のんびり

雨が続いてぬかるんだ場所をよけながら、のんびりお散歩。



たんぽぽが一気に咲きだしたね。
そのたんぽぽが密集して咲いているところで、リクの写真を撮りたかったけど、
残念ながら立ち入り禁止の柵の中。



黄色と緑がきれいね。



3月25日に撮ったこの場所は …



その後すぐに重機が入り掘り起こされ、整地され、こんな感じに。
でっかい水溜りができてた。こんな水溜りがあっちこっちに。
クローバーの種を撒いたというので、これからグリーンの絨毯敷いたみたいになるね。




川の中の鳥さんを見ていたら、手前で何かがバシャバシャしているのに気が付いた。



これじゃあ何がなんだかちっとも分からないんだけど、
でっかい鯉みたいな魚が何匹も、暴れているっていうのか何て言うのか …
離れた場所にいるこっちにまで、水音が聞こえそうなほど、
激しくバシャバシャ ( 文才とか表現力とか想像力とか、微塵もねーな ) していた。

ああ、パワショ持って来ればよかったよ。
そしたらもっとハッキリ撮れた ( と、思う ) のに。




今日持って行ったのは、へなかあ家三代目、じゃなく三台目のコンデジちゃん。
いつ使ったんだか、まだ電池が入っていて、消耗仕切っていなかったのでね。
それで、家であちこちいじくっていて、こんな機能があったのを知ったよ。
スポーツモードの連写つうのか何つうのか …
一コマにこれだけの写真が写しこまれるっていうね。

「 ボールで遊ぶ?イヌさんで遊ぶ?それともライオンさん? 」
「 今は遊ばないからこっちおいで~ 」
私が反応するのを待っているリクが、呼ばれてこっちへ来るまでの様子。




これは、マルチなカードリードライタで、
今日使った三台目コンデジちゃんと同時期に買ったもの。
これでSDカードからPCに転送していたんだけど …
昨日もいつものように、せっせと作業していたら、とうちゃんが言った。

「 ねえ、それ何?いつ買ったの? 」

……。

おいおいおいおい!
昨日今日買ったんじゃあるまいし、毎晩使ってるのあんた見てんでしょーがっ!
デジイチ買う時、店員にカードリードライタはお持ちですか、って言われて、
「 持ってます 」 って言ったのはあんただしねっ!
それ以前に夫婦の会話の話題にもなってるしねっ!

鬼百合の花事件とか、パジャマ事件とか、ダウンジャケット事件とか、
詳細は長くなるから書かないけど、そんなこんなの時もアレだったけど、
ちょっと、マジで心配なんですが?
ええ本当に。



【2008.04.11 (Fri)】
今日も雨降り

息子A 「 グレイの新曲、ダウンロードした~? 」
へなか 「 したした ♪ 」
息子A 「 さすが、早いな … (苦笑)
そんなわけで、ネット配信の新曲、携帯でダウンロードして聞きまくり。
なので、携帯の電池すぐ減っちゃうの。




雨がザーザー降っているので、散歩は中止。
家の中で、お決まりの遊びをした後、デジイチでリクを撮って遊んだ。

おやつをちらつかせながら、リクの鼻に焦点を合わせて一枚。
影が出来ちゃったけど、まあ、いい感じ。



パワショも出してきて、一枚二枚。
距離だとか etc. 違うしカメラ自体が違うんだから当然だけど、色が全然違うねえ。



おやつは魅力だけど … モデルやるの疲れちゃったから、僕、寝るね。 zzz


080410 canon 001_convert_20080411081213


はいよ、ご苦労さまでしたね、リク。
じゃあ、今日、病院の帰りに買って来たクレマチスをモデルに練習するよ。


【2008.04.10 (Thu)】
無題

パワショの電池交換をまだしていないので、コンデジ持って、
ハッキリしない天気の中、いまひとつなノリ ( ←リクが ) でお散歩にGO!だよ。

天気予報では、でっかい天気のハズだったのに、そらには怪しげな雲が 。



昨日の強風と雨で散った桜の花びらが、吹き溜まっていた。
並木の色がピンクから緑に変わって行くね。



満開の頃短かった雑草が、グンッと伸びて来てますよ。


【2008.04.09 (Wed)】
春の嵐だ

「 嵐 」、といえば相葉ちゃんですな。 … じゃなくて。

いやあ、すごい風と雨だった。
抜歯後の消毒に歯医者に行ったんだけど、
傘を差して歩いていたら、強風で持っていかれそうになって、
危険!危険! だったから、
途中から差さずに、雨に打たれながら歩いたさ。


そんな日は家の中でリクとまったり。


普段、ボール投げして遊ぶボールは棚の上に置いてある。
その棚の前で、座ったり立ったりしながら、
「 遊ぼ、ボールで遊ぼ!ボール取って! 」 っていうような顔で私を見上げる。
「 うん、遊ぼう! 」 ってボールを渡すと、
正座した私の足元にペタンとなって、ボールを噛み噛みして遊び出すのよね。
いや、リクくん、ボール投げして遊ぶんじゃないのけ?と、
「 ボールちょうだい 」 って手を出すと、
ウーウー言いながら 「 ヤダねっ! 」 とばかり逃げる逃げる。
おいおい、ボールくれなきゃ、投げて遊べないだろ!
じゃあ一人でそうやってボール遊びしてればいいじゃん、って席を立つと、
トコトコくっ付いてきて、ボールをポトンと落として顔見上げて …
なんだよどっちなんだよ、と取ろうとすると、またウーウーウー (--)



ちっともボールをくれないリクに 「 ゴロン! 」 って声を掛けると、
素直にゴロンってするんだけど、ボールは咥えたまま。
肩を持って、足の上にズリズリ引っ張り上げてもまだ咥えたままだぜ (笑)

ペタンとなったままのリクをマッサージしたり、取りっこしたり …
って趣旨が違ってる気がしますけど?リクくん。
まあとにかく、こんなことを繰り返した後、
取りっこで私が勝利し、やっとボール投げが始まるのです。 (-。-)

ボール投げする前の、儀式になっちゃってる感がするけど、
それはそれで、また良し、みたいな。


【2008.04.08 (Tue)】
川沿いの広場まで



花びらが、ひらひら風に舞ってきれいだったね。
うん?僕はそれよりあっちから来る人が気になるんだけど。



白い鳥さんがいっぱい。




とうちゃん、新しいボール、出してちょうだい。



入れ物の前でウロウロしながら、出してくれるのを待つリクを面白がって、
ただ見てるだけのとうちゃんに向かって、
「 ねえってば!ボール出してよ、ボールっ!! 」 のワンワンワン攻撃 (--)



なんだよ、出してくれないのかよ (怒)
それならこうしてやるうぅぅ、とイヌさん咥えてきて、八つ当たり。
いたぶられて、手がもげたあ (TT)


【2008.04.07 (Mon)】
A公園

A公園まで、ロングな散歩に行きますよ。



桜の花がだいぶ散ってるね。
Mちゃんちの近くの公園の桜はすっかり葉桜になっていたし、もう終わりだね。
Mちゃんといえば、もう何ヶ月も会ってないなあ。元気でいるのかなあ。


公園にはわんこが何匹も来ていたな。
その中にコギちゃんがいて、お互いどうだろ、って感じで近付いてみたけど、
コギちゃんにガウッと先制パンチの一喝されちゃったね (^^)



またおさしんですか (-。-)
この場所は朝日がまぶしいのだあ。



おさしんはもういいんじゃないの?かあちゃん。
ってあんた、まだ撮ってるのね。ふう。



かあちゃん写真撮るのは勝手だけど、僕はもう行くから。
さ、とうちゃん、僕の後から着いて来てよ。




午後のお散歩でのひとコマ。
とうちゃんの手に注目なリク。

【2008.04.06 (Sun)】
U公園

車に乗ってU公園まで。
相変わらず車の中では落ち着かず、ヒュンヒュン鳴くリク。
ワンワン吠えっ放しじゃなくなって来たけだけ、ちょっとはいいけど。



桜ばっかりじゃアレなんで、多分 ボケ の花の前でハイポーズ。



手前の芝生広場を通り抜け、奥の方にある広場に到着。
さあとうちゃん、ボールを投げてくださいよ。

デジイチを全く使いこなせていないへなかあは、今日も AUTO と P で撮りますよ。
投げて取って戻るところまでを連写して失敗しているので、
今日はココって思うところだけを連写してみたんだけど …



トリャーッ。行くぜーっ!
ピント、合ってないよ orz



キャッチして戻るよ~。
これは私にしてはいい感じ。



とうちゃんとうちゃん、上手に取れたでしょ~。
これもピント合ってないね orz



お水ガブガブガブ。



たのすぃー♪ まんぞくー ♪ のウネウネゴロゴロ。



はああ楽しかった と、男は背中で語るのである。


【2008.04.03 (Thu)】
ロングな散歩

リクのいつもの薬をもらいに、病院に行かなくてはならなかったので、
どうせならと、ちょっと遠くにある、用水路脇の桜並木を見ながらのロング散歩で。

きっちゃない用水路だったけど、
しばらく来ない間に少しだけ整備されて、少しだけきれいになっていた。
用水路沿いに新しい道路が出来るらしく、
それらの工事が終わったらきっと、きれいなお花見ロードになるんだろうね。
へなかあ地方、そういった道路整備があちこちで行われている今日この頃。



まだまだ見た目はきっちゃないけど、流れる水が違うね。
フンフンフン、ほら、ドブ臭くないもん。



かあちゃん、僕のケツと桜の木ばっかり撮ってないで、早く来ないと置いてくよ。



カモさんスイスイ~ ♪



あと少し行ったら病院って所で、かあちゃん アッ って叫んだ。
今日、病院休みだ … がっかり。
そんだったらデジイチ持ってくればよかった、ってそっちかい。



かあちゃん、気を取り直してスタスタ歩こ。
僕は病院が休みでうれしいくらいなんだからさ。ニッコニコ ♪


【2008.04.02 (Wed)】
江ノ島あたり その2

江ノ島展望灯台から、両側に土産物屋などが並ぶ細い道を下って行く。
所々急な階段が続き、行きはサクサク下りて行くけど、
帰りのことを考えると、ちょっと憂鬱になるな。
だって、下りて来た分上らなくちゃいけないんだから …。



眼下に広がる海岸を見ながら小休憩。



稚児ヶ淵に出ると、目の前にパッと相模湾が広がり、
遊歩道の柵にもたれながら、波が打ち寄せるのを眺めながら、Kとおしゃべり。
FとI はさっさか先へ進んじゃってるよ。



亀岩。
波が寄せては引くたび、亀が泳いでいるように見えるのだ。


ここから少し歩いた所に、長い年月をかけ、海水の浸食によってできた洞窟、江ノ島岩屋がある。
チケットを買って中に入ると、冷たい空気が吹き抜けていた。
電灯など点いておらず、ローソクを貰って奥へと進むが、それでも暗い。
天井も低く、結構スリリングであった。
その昔、修行や信仰の場であったということで、多くの石像などが置かれていた。

岩屋や稚児が淵あたりの石など、
風や海水が作り上げた造形物に、自然の力のすごさを改めて感じるね。




とんびがくるりと輪を描くのだ。





三浦半島の向こうには房総半島。

海を見ながらのんびりとした時間を過ごした後は、
急な階段を息を切らせながら上り、
エスカーで上がってきた所を徒歩で下り、片瀬江ノ島駅を目指す。


帰りの電車の中は、心地よい疲労と日差しのぬくもりで、
もう、眠くて眠くて眠くて …
思い出したようにおしゃべりしながら、ポピーを見に行く約束をしてお別れそれぞれの帰路に着く。



【2008.04.01 (Tue)】 日記
江ノ島あたり その1



今日はかあちゃん、
また僕を置いて、ごんふぁみの集まりで江ノ島まで行くんだって。
ドタバタうるさい兄ちゃんBもいないし、ぐっすり寝られそうだよ。



リクくんの言うとおり、 「 ごんふぁみ、江ノ島へ生しらすを食べに行く 」 、だったのだ。



竜宮城をイメージした片瀬江ノ島駅からテンション高く ( 約一名 ) 、江ノ島を目指す。





なぜ日本人は富士山を見ると安心するのか、などと話しながら、
のんびり江ノ島弁天橋を渡り、TV放映されて以来行列の絶えない目的の店へ。

カンカン照りの日差しを受けながら待つこと1時間。
うんざりしかけたところ、名前を呼ばれ店内へ。



じゃじゃーん。生しらす丼。



しらすわかめ豆腐の冷奴。
暑い中待っていたので、冷たくておいしかったあ。



どどーん。でっかいしらすのかき揚げ。

あらの味噌汁も頼んで、お腹いっぱい満足だったけど …
量が多いことが売りらしいけど、おばさんなへなかあには多過ぎだった (TT)
この間、はむごんご一緒に行った店の量くらいが丁度いいんだよ。
あと一緒に盛られているのは、ネギとしょうがだけがいい、みたいな。
と言っても、見ている人には分からないけども。

店員の、おにいさんもおねえさんも感じのよい店だった。

そういえば … 並んで待っている間、
「 帰り、隣の手作りケーキとコーヒーの店に寄って行こうね 」 ってKと話していたのに、
すっかり忘れていたなあ。


お腹いっぱいになったところで、鳥居をくぐり参道を上って江ノ島散策へ。
歩くのはイヤ、というヤツが約一名いたので、エスカーで展望台を目指す。



エスカーを乗り継ぐ途中、江ノ島神社や、眺望のよい場所で足を止める。



江の島サムエル・コッキング苑に入園し、江の島展望灯台へ。





エレベーターで一気に展望室まで行った後、階段で展望台まで。
箱根、丹沢、富士山、伊豆半島、伊豆大島、房総半島、三浦半島、遠くランドマークタワーなど、
ぐるり360度見渡せる景色は見事。
今日は天気もよく、適当な風も吹いて雲も流れ、素晴らしい眺めだった。

苑内には色とりどりの花がきれいに咲いていた。
展望台下の喫茶店で、景色を眺めながらおしゃべりに花を咲かせる。


次は、江の島岩屋まで歩いて下って行きますよ。


【2008.04.01 (Tue)】 日記
| BLOG TOP | aaaaaa
 
  CATEGORY  ▲


  RECENT ENTRIES  ▲


  RECENT COMMENTS  ▲


  RECENT TRACKBACKS  ▲


  MONTHLY ARCHIVES  ▲


  LINKS  ▲

  blog pet  ▲



  SEARCH THIS SITE  ▲
  MY PROFILE  ▲
へなかあ
  • へなかあ
  • コーギー犬「リク」と
       へなかあの日記
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 RIKU'S HOUSE All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。