俺様リク様今日もわが道を行く
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ごんふぁみ、下田へ行く

始まりから嵐の予感。

上野着の全ての『スーパーひたち』が16番線ホームに到着すると信じて疑わない横浜組と、
「電車を下りて改札を出たら、そこから一歩も動くな」と横浜組から言われた通り、
改札前で待つ極端に方向音痴な友人O ・・・

Oが乗ってくる電車の到着時間に合わせ上野駅に集まったのに、
( しかもいつもと違ってみんなが時間より早くに集まっていたのに )
肝心のOの姿が改札前にない・・・
「今どこに居るのか」と携帯で連絡取り合っても、
「13番線で下りてみどりの窓口の前に居る」って主張するOと、
「はあ?スーパーひたちは16番線でしょ?みどりの窓口目の前にあるよ?あんた居ないよ?」
と主張する横浜組で話が全く噛みあわず、怒り出す横浜組にキレるO。
駅員に売店のお兄さんを巻き込んで、すったもんだした挙句にようやく合流 (TT)
ていうかね、最初から駅員に「13番線のみどりの窓口ってどこ?」って
聞けばよかったんだよ、今思えば。
到着した本人が13番線だって言ってんだからさ。
それを何であんなに16番線にこだわっていたんだか・・・分からんねおばさんの思考回路は。


東京発特急踊り子号に乗り込みホッとする間もなく
ちょっとイラッとするようなことがあったりしたけど、
それも始めのうちだけで、その後はいつものごんふぁみ、喋り倒し。
時間が過ぎると共にFの独断場と化し・・・
あんた、電車の中でビール何本飲んだのさ。




伊豆急下田駅到着。と同時に雨が降って来て、トホホな気分。
レンタカーがあきんが乗ってるのと同じ車種だったことにささやかな喜びを感じる。
7人乗っても車内広々ゆったりまったり音も静かで、いい車だねえ。



ループ橋。



河津七滝入り口に付いた途端土砂降りに (TT)
景色見ながらおしゃべりしながら、釜滝目指してえっちらおっちら。
レンズに水滴くっついて映り込んでいるのがちょっと幻想的!?( んなこたない )



初景滝。
伊豆の踊り子像の前で7人揃って写真を撮る。
これは携帯で撮ったんだけど、持って行ったデジカメより綺麗に撮れていた。



同時に5人以上通ってはいけません、と注意書きのあった吊橋の上から渓流を撮る。
長さは短かったけど歩いただけで揺れて、結構怖かった。
高いトコ好きじゃないからねえ。



坂道を登り、雨で濡れた道に足をとられすっ転びそうになりながら ( 私だけが )
目的地釜滝に到着。

駐車場に戻り、土産物店で買い物したり、わさびソフト食べたり。
店のおじさんおばさん、私たちが帰った後、
別の意味で嵐が通り過ぎたと思っていたに違いない。




宿に到着。
この頃には風も雨もかなり強くなってた。
オーシャンビューな部屋から海をパチリ。



次々出て来る料理に舌鼓を打ちながら、矢張りここでも喋り倒し。
帰る時間を気にしなくていいって素敵だ。上げ膳据え膳だし (^^)

大浴場もオーシャンビューで、天気が良かったらもっと気持ちよかったんだろうなあ。
強風波浪(だったかな?)注意報が出ている中入る露天風呂も中々おつなもので。
ていうか、強風に横殴りの雨の中入るって、滅多にないわな。
7人で湯船に浸かって温泉を満喫、まさに裸の付き合い。

敷かれた布団の上に寝転びながらまたおしゃべりして。

窓に叩きつけるような雨と風の音がうるさいな、なんて思ったのも束の間、
みんないつの間にか夢の中へ。
こうして嵐と共に一日目は過ぎて行ったのだった。


スポンサーサイト

【2007.03.24 (Sat)】 日記 // COMMENT(0)
« ごんふぁみ下田へ行く その2 | BLOG TOP | デザート »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP | aaaaaa
 
  CATEGORY  ▲


  RECENT ENTRIES  ▲


  RECENT COMMENTS  ▲


  RECENT TRACKBACKS  ▲


  MONTHLY ARCHIVES  ▲


  LINKS  ▲

  blog pet  ▲



  SEARCH THIS SITE  ▲
  MY PROFILE  ▲
へなかあ
  • へなかあ
  • コーギー犬「リク」と
       へなかあの日記
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 RIKU'S HOUSE All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。