俺様リク様今日もわが道を行く
06 // 2017.07 // 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
鎌倉散策 その2



入り口で拝観料を払い、木立ちの中の緩やかな坂道を歩いて建物に向かう時には、
こんなに日が当たっていたのに …



旧前田伯爵家の別邸だったという建物を文学館として使用し、
鎌倉にゆかりのある作家の作品などが紹介されていた。
読んだことがあったり、聞いたりしたことのある多くの作家の名前があった。
風光明媚な鎌倉で執筆活動を行っていた遠い時間に
思いを馳せてみるのもいいかも。

窓枠に近寄り匂いを嗅いだら、昭和の香りがした。

パンフレットで見た庭園のバラが見事だったので、その季節に是非もう一度訪れてみたい。

展示品を見終わって、外に出たら雨が降っていた (TT)
後でゆっくり外観の写真を撮ろうと思っていたんだけど、
玄関出たところでこの写真一枚だけ撮って、カメラはバッグに収納。
はむごんの傘に入れてもらいながら来た道を、
「 このくらいだったら、雨の鎌倉もいいね 」 と言いながら由比ガ浜駅に向かう。




鶴岡八幡宮参道 段葛 の桜が見事よ、と腰越まで隣に座ってらした奥様の言葉に、
楽しみにしてきたんだけど、生憎のどんよりとした曇り空で …
晴れていたらきれいだったのに、と残念に思いながら、八幡様に向かう。





太鼓橋の掛かる池のほとりの桜。
喧騒とは掛け離れた、静寂さを写し出すことができたな。 

なーんちゃって。 (^^)



こんなアングルはどうですか。



今日は、太鼓橋付近から本宮を拝んだだけで、そこから先へは行かなかったけど、
別の機会に、ゆっくり時間を掛けて訪れるとしよう。



段葛の桜を横目に鎌倉彫の店など見つつ、
途中から小町通りに入って鎌倉駅に行き、駅前の喫茶店で休憩。

外に出たら、ポツポツと雨が降っていて、あらあら、小さく雷まで鳴ってるし。
江ノ電鎌倉駅のホームに入ってしばらくして、外が真っ暗になって来たなあと思ったら、
雷鳴とともに、バケツの水を引っ繰り返したような、叩きつけるような、大粒の雨が …

楽しみな計画の約束をして途中駅でお別れ。

雨に降られたといっても、大して濡れることもなく、
概ね好天の中、楽しいひと時を過ごすことができた。

へなかあ地方に戻ったら、こっちじゃ雨が降った形跡すらなかった。


スポンサーサイト

【2008.03.28 (Fri)】 日記
| BLOG TOP | aaaaaa
 
  CATEGORY  ▲


  RECENT ENTRIES  ▲


  RECENT COMMENTS  ▲


  RECENT TRACKBACKS  ▲


  MONTHLY ARCHIVES  ▲


  LINKS  ▲

  blog pet  ▲



  SEARCH THIS SITE  ▲
  MY PROFILE  ▲
へなかあ
  • へなかあ
  • コーギー犬「リク」と
       へなかあの日記
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 RIKU'S HOUSE All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。