俺様リク様今日もわが道を行く
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
江ノ島あたり その1



今日はかあちゃん、
また僕を置いて、ごんふぁみの集まりで江ノ島まで行くんだって。
ドタバタうるさい兄ちゃんBもいないし、ぐっすり寝られそうだよ。



リクくんの言うとおり、 「 ごんふぁみ、江ノ島へ生しらすを食べに行く 」 、だったのだ。



竜宮城をイメージした片瀬江ノ島駅からテンション高く ( 約一名 ) 、江ノ島を目指す。





なぜ日本人は富士山を見ると安心するのか、などと話しながら、
のんびり江ノ島弁天橋を渡り、TV放映されて以来行列の絶えない目的の店へ。

カンカン照りの日差しを受けながら待つこと1時間。
うんざりしかけたところ、名前を呼ばれ店内へ。



じゃじゃーん。生しらす丼。



しらすわかめ豆腐の冷奴。
暑い中待っていたので、冷たくておいしかったあ。



どどーん。でっかいしらすのかき揚げ。

あらの味噌汁も頼んで、お腹いっぱい満足だったけど …
量が多いことが売りらしいけど、おばさんなへなかあには多過ぎだった (TT)
この間、はむごんご一緒に行った店の量くらいが丁度いいんだよ。
あと一緒に盛られているのは、ネギとしょうがだけがいい、みたいな。
と言っても、見ている人には分からないけども。

店員の、おにいさんもおねえさんも感じのよい店だった。

そういえば … 並んで待っている間、
「 帰り、隣の手作りケーキとコーヒーの店に寄って行こうね 」 ってKと話していたのに、
すっかり忘れていたなあ。


お腹いっぱいになったところで、鳥居をくぐり参道を上って江ノ島散策へ。
歩くのはイヤ、というヤツが約一名いたので、エスカーで展望台を目指す。



エスカーを乗り継ぐ途中、江ノ島神社や、眺望のよい場所で足を止める。



江の島サムエル・コッキング苑に入園し、江の島展望灯台へ。





エレベーターで一気に展望室まで行った後、階段で展望台まで。
箱根、丹沢、富士山、伊豆半島、伊豆大島、房総半島、三浦半島、遠くランドマークタワーなど、
ぐるり360度見渡せる景色は見事。
今日は天気もよく、適当な風も吹いて雲も流れ、素晴らしい眺めだった。

苑内には色とりどりの花がきれいに咲いていた。
展望台下の喫茶店で、景色を眺めながらおしゃべりに花を咲かせる。


次は、江の島岩屋まで歩いて下って行きますよ。

スポンサーサイト

【2008.04.01 (Tue)】 日記
| BLOG TOP | aaaaaa
 
  CATEGORY  ▲


  RECENT ENTRIES  ▲


  RECENT COMMENTS  ▲


  RECENT TRACKBACKS  ▲


  MONTHLY ARCHIVES  ▲


  LINKS  ▲

  blog pet  ▲



  SEARCH THIS SITE  ▲
  MY PROFILE  ▲
へなかあ
  • へなかあ
  • コーギー犬「リク」と
       へなかあの日記
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 RIKU'S HOUSE All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。