俺様リク様今日もわが道を行く
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
春の嵐だ

「 嵐 」、といえば相葉ちゃんですな。 … じゃなくて。

いやあ、すごい風と雨だった。
抜歯後の消毒に歯医者に行ったんだけど、
傘を差して歩いていたら、強風で持っていかれそうになって、
危険!危険! だったから、
途中から差さずに、雨に打たれながら歩いたさ。


そんな日は家の中でリクとまったり。


普段、ボール投げして遊ぶボールは棚の上に置いてある。
その棚の前で、座ったり立ったりしながら、
「 遊ぼ、ボールで遊ぼ!ボール取って! 」 っていうような顔で私を見上げる。
「 うん、遊ぼう! 」 ってボールを渡すと、
正座した私の足元にペタンとなって、ボールを噛み噛みして遊び出すのよね。
いや、リクくん、ボール投げして遊ぶんじゃないのけ?と、
「 ボールちょうだい 」 って手を出すと、
ウーウー言いながら 「 ヤダねっ! 」 とばかり逃げる逃げる。
おいおい、ボールくれなきゃ、投げて遊べないだろ!
じゃあ一人でそうやってボール遊びしてればいいじゃん、って席を立つと、
トコトコくっ付いてきて、ボールをポトンと落として顔見上げて …
なんだよどっちなんだよ、と取ろうとすると、またウーウーウー (--)



ちっともボールをくれないリクに 「 ゴロン! 」 って声を掛けると、
素直にゴロンってするんだけど、ボールは咥えたまま。
肩を持って、足の上にズリズリ引っ張り上げてもまだ咥えたままだぜ (笑)

ペタンとなったままのリクをマッサージしたり、取りっこしたり …
って趣旨が違ってる気がしますけど?リクくん。
まあとにかく、こんなことを繰り返した後、
取りっこで私が勝利し、やっとボール投げが始まるのです。 (-。-)

ボール投げする前の、儀式になっちゃってる感がするけど、
それはそれで、また良し、みたいな。

スポンサーサイト

【2008.04.08 (Tue)】
| BLOG TOP | aaaaaa
 
  CATEGORY  ▲


  RECENT ENTRIES  ▲


  RECENT COMMENTS  ▲


  RECENT TRACKBACKS  ▲


  MONTHLY ARCHIVES  ▲


  LINKS  ▲

  blog pet  ▲



  SEARCH THIS SITE  ▲
  MY PROFILE  ▲
へなかあ
  • へなかあ
  • コーギー犬「リク」と
       へなかあの日記
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 RIKU'S HOUSE All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。